前へ
次へ

自分の歯を守るために大切なこと

いくつになっても自分の歯で美味しく食事を楽しむためには、若い頃からのケアが重要なポイントになります。
毎日丁寧に歯みがきをするのはもちろんのこと、数か月に一度は歯科クリニックを受診して、歯科医師にお口の状態を診てもらいましょう。
歯科クリニックで定期的に健診を受けると、虫歯や歯周病になっていないかを歯科医師に確認してもらえるほか、クリーニングをしてもらえるため、歯石を取り除くことも可能です。
歯石は虫歯だけではなく、歯周病の原因にもなると言われています。
歯石を防ぐためには毎日の歯みがきできちんと歯垢を取り除かなくてはいけません。
ただ、どんなに丁寧に歯みがきしていても、どうしても磨き残してしまうのが実情です。
定期的に歯科クリニックを受診すれば、歯石をしっかり取り除いてもらえるので、虫歯や歯周病予防にもつながっていきます。
大切な歯を失ってしまわないためにも、かかりつけの歯科医院を見つけて、定期的に受診するようにしましょう。

Page Top